福野の夜高祭り(故郷で誇れるもの)

「ふるさとで誇れるもの」シリーズの3回目です。

高校生まで住んでいた富山県南砺市福野(旧東砺波郡福野町)で
毎年、5月1日と2日に開かれる「夜高祭り」の紹介です。

各町内会で作り上げた大小の行燈(あんどん)を
町の昔ながらの狭い通りに沿って、人々が引いて練り歩きます。
行燈同士でケンカもします。

私が住んでいた松原地区では、参加していなかったのかな?
残念ながら、行燈を引いた記憶はありません。

「富山~名~物~、福野の~夜~高よ・・
(とやまめいぶつ、ふくののよたかよ)」
で始まる夜高節、「ヨイヤサ、ヨイヤサ」の掛け声。

懐かしい。

実際に見て肌で感じていただくのが一番ですが、
雰囲気が伝わってくる行燈の写真集です->

http://mu72001.group.nanto-e.com/

http://www1.tst.ne.jp/yo-n1226/

ネットに、行燈を写した youtubeの画像がありました。
まずは、行燈の姿を360度の方向から写した作品です->
http://www.youtube.com/watch?v=uWmnIi8OqWE&NR=1

行燈同士でケンカしている様子を写したものです->
http://www.youtube.com/watch?v=_OHy6AwCEh4&feature=related

次は、7分余りと長編ですが、
お祭りの雰囲気がよく伝わってくる傑作だと思います。

(でも、見終わったら、また私のサイトに戻ってね)->
http://www.youtube.com/watch?v=cFlpTSF745U&feature=related


福野発のおいしいものを探しました。

サトイモのコロッケ、サトイモは私の好物です。ふかふかしておいしそうです->
http://www.fukuno27.com/products/detail.php?product_id=23

(追記:先日富山に戻った時、小杉のスーパーに並んでました。買っちゃいました!
 丁寧に皮むきして、あっさりとにつけましたが、ほくほくしておいしかった 2012.10)




宿・ホテル予約ならじゃらんnet





この記事へのコメント

  • たまきち

    行燈
    昔 こどものころ見せてもらいに行きました。 けんかが始まるおそい時間まで 見ていたことなかったので ビックリ こんな風になってたんだ。行燈は 旧の町内だから 松原は行燈はなかったですね。

    URLの花島精肉店は 私の記憶違いでなければ 小学生のときに しばらくホームステイ(?)していた 母の里から歩いて3分の肉屋さんです。母が こどものときに ここで ぶらさがってる 肉の塊りを見てから 肉が食べられなくなったと言ってたのを思い出しました。でっかい塊りだったのかな。
    2011年11月15日 16:11
  • aishida2

    ケンカのことを知らなかったんですね。でも、昔は、ビデオのような派手ではなかったような気がします。長井畳店の斜め前?に肉屋さんがありましたよね。母の鶏肉嫌いの話を思い出しました・・・。
    2011年11月17日 00:29