ハンドシュレッダーが調子いいです(2)

前回の記事
ハンドシュレッダーが調子いいです
で書き足らなかったので、書き足します。
ナカバヤシ 3ウエイハンドシユレツダ ブラック NSH-302D
は重いです。

---
でも、
ハンドシュレッダーは重くないと使いづらいです。
なぜか?

裁断する紙を本体上のスロットに差し込んで、
本体右についているハンドルを右手で回すことで、
紙が細かくされていきます。

このとき左手でシュレッダー本体を押さえていますが、

紙が厚いと、結構ハンドルに抵抗がかかって、
本体がぐらぐらとしてしまうので、

本体をしっかりと押さえつけないといけません。

その時に、シュレッダーが重くてどっしりとしていると、
割と押さえつけやすいのです。

文章では、伝えにくいんですけどね。

--
ただし、重いと持ち運びに不便。手が滑って落としたりしたら大変です。
ハンドシュレッダーって、結構部屋の中を持ち運ぶんですよ。

その点、ナカバヤシ 3ウエイハンドシユレツダ ブラック NSH-302D
は、しっかりとしたハンドルが付いています。

3102.jpg

買う時には、
何と大層なハンドルが付いている!と思いましたが、

使ってみると、重さと釣り合ってちょうどいい感じです。
”ハンドルがないと困ります”、今では、そう思っています。

このシュレッダーは、大事に使っていきます。








この記事へのコメント


この記事へのトラックバック