「雪の宿」新沼謙治さんの最新コメントが聴けます

いつまでも素朴な感じで、好ましいですよね。
私より2歳年下なんだ。

新沼謙治さんの新曲「雪の宿」が今日(11月21日)発売です。
シングルとアルバムが同時発売。

日本コロンビアの新沼謙治公式ページで視聴できます。

⇒ 視聴のページ

  soundは2種類選べますが、
    ”MEDIA”を選べば、Windows Media Playerで聴けました。

(以下、2013.01.06加筆修正)

 「雪の宿」は試聴ですから時間が30秒と短いですが、新沼節が聴き取れます。

 残念ながら、「雪の宿」は歌詞があまりよく聞き取れません。
 時間も30秒余りと短いですしね(視聴ですから)

 「ふるさとは今もかわらず」 のほうは、
  曲調も、子供たちの歌声もなぜか郷愁を誘います。

 1月6日の大船渡でのNHKのど自慢にゲスト出演して、
  「ふるさとは今も変わらず」を歌いました。

  切々と歌っていて情感があります。

(以上、2013.01.06修正加筆)

   作詩・作曲/新沼謙治
   編曲/石倉重信
   コーラス:杉並児童合唱団
   大船渡市立第一中学校特設合唱部
   長崎市立岩屋中学校合唱部



ニュース!!

ついさっき13時過ぎに、

「雪の宿」についての本人の最新コメント映像がアップされました。
収録時間は2分ちょっとです。相変わらず、恥ずかしそうな話し方・・・

こちらから
⇒ 「雪の宿」本日発売!新沼謙治 最新コメント映像。  






 


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック