アマゾンでP5EWシュレッダーを販売しています

アマゾンでこれまで10台あまり販売してきました。
価格がお手頃なんですね。

ダストボックスにシュレッダー本体を乗っけている構造ですので、

切り刻んだ紙くずを捨てる時には、
シュレッダー本体を持ち上げて、一旦どこかに仮置きしなければならない。

この時に、シュレッダー本体の切刃に挟まった紙くずがどうしても散らばってしまう。

この紙くずが散らばるというのは、シュレッダーを使う上で避けられない宿命です。
ちょっと大げさですけどね。

 紙くずをどのように処分するか、
 その手順が自分の頭の中で割り切れていればいいんです。


もう一点、
私は、シュレッダーの紹介記事を書いていますが、
http://shredder.eitoai.com/

電動シュレッダーの動作音には、すごく神経質です。
うるさいのは嫌です。

 そういった意味で、この製品はあんまり静かではありません。

電動シュレッダーはうるさいものと、
あらかじめ覚悟して、買い求める必要があると思います。


そういう意味で、
シュレッダーが売れるたびに、

 うるさくて嫌だ、というクレームが来ないかと
 ビクビクしているんですよね。


幸いというか、これまでの評価では、
そういうクレームは頂いておりませんです。

コストパフォーマンスで合格かな。
と思っています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク


全記事一覧